ひとまずの。

2017.01.25 23:26|徒然記
どもです、くぼりょです。

ここのところ幸か不幸か
けっこうのんびり出来まして
おかげでいろいろ吸収していました。

年末年始にかけては時代劇ドラマ「鬼平犯科帳」と某鉄道番組を観続け、
年が明けてからは戎神社の献鯛式にちゃっかり参加したり、
medetai
気になっていた「君の名は。」と「この世界の片隅に」をようやく観たり、
映画館でも見ている「燐寸少女」をDVDで借りてきてまたもや泣いたり、
好きだったテレビシリーズ幾つかのDVDを続けざまに観ていったり、
ついでにアレコレ気になっていた原作小説や漫画のイッキ読みを敢行したり。

この調子でいろんなこと取り込んで
あれこれ試行錯誤しながら
地道にいろいろ進めて行くぞー
今年は何かと先回りだー
わはははー!!

と思っていたらば。
年明けから花粉症に悩まされてどんどん悪化し
一時的に症状を止める薬だけでは効き目もなく
ここのところはずっと鼻水くしゃみと闘っていました。

これがまあ、人にはお見せ出来ないくらいの有様で
くしゃみ鼻水(時々微熱)が出るわ出るわ。
マスクをすると鼻が安心するのか、これまた大洪水

おかげで
よろよろと起きて
ズビズビ出掛ける準備して
心身ともに引き締めて仕事して
(収録ブースに入ると何故か症状が止まるのです。
でも、終わってブースから出てくると鼻水も…あわわ)
なので終わったらまっすぐ帰って
サッパリ洗い流して
とにかく引きこもって
ひたすら寝る!

という生活サイクルになっていました。
あああ…なんて後ろ向きな日々

もともと毎年花粉症に悩まされてはいたんですが
まさかこんなに早く症状が出るとは思っていなかったので
油断していた分、強烈な反応でびっくり。

ううう…まさか粉末に負けるとは…

とはいえ、負け続けるのも悔しいし
いろいろ観たり読んだり出掛けたりもしたいので
薬局に駈けこみ、店員さんの薦めで
「早目に飲み始めると今期は症状が出にくくなるらしい」という薬を購入し
一週間ほど飲んでいると、ようやく効き始めました。
まだ若干鼻周りが気になりますが、良くなってきている気がします。
いや、良くなるんだと自分に言い聞かせています。

ということで。
今回はなんだか変な言い訳をうだうだ書いてしまいました。
病気自慢じゃないつもりですが、結局そうなっていたらすみません…
ほんとうはアレコレ感想や報告を書きたかったのですが
それはまた近いうちに改めて。

皆様はお元気ですか?

まだまだ寒いですし、そろそろ花粉症も気になるけれど
インフルエンザにかかっている人もチラホラいるようです。
どうか心と身体を労わってくださいね。

私も気をつけつつ、また細々と書きますね。
明日はもっと症状が良くなっているはず。
そう考えれば、眠るのも楽しみです。

今日のところはおやすみなさい

遅れ馳せながらのご挨拶

2017.01.07 23:00|徒然記
どもです、くぼりょです。

2017年が始まりましたね。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

年末年始はゆっくりできましたか?
会いたい人に会えましたか?
行きたいところに行けましたか?
欲しいものは手に入りましたか?
やりたいことが出来ましたか?

私は新年早々、三が日を布団の中で過ごしました。
せっかくのお正月なのに体調不調…
なんという遣る瀬無さ

そのうえ、体調が少し良くなったと思ったら
ひと足早く花粉症にやられ
部屋に籠っていたのにくしゃみ連発。
鼻水と涙目で気もそぞろになる始末。

あああ…
初っ端くらいは心安らかに過ごそうと思っていたのに
そのために年末わざわざ新しいお抹茶を買いに行ったのに
ささやかながらも使いやすそうな布巾までもらったのに
teatime
封を切ったのは三が日を過ぎてから。

それでも久し振りに点てたお抹茶は
少しだけ心を落ち着かせてくれました。
作法はすっかり忘れていましたが

う~ん…
なんでしょう?
アレですか?
年末あたりすこし浮かれていたから
カミサマが諌めたんでしょうか?

とりあえず布団から這い出すことができ
今年初めての仕事も終えることができましたが
まだまだこれからもしばらく寒いでしょうし
体調管理にもう少し気を配ることにします。

ナレーションとか司会とか
シバイとか朗読とか(ダンスとか?)
今年もイロイロやっていきます。
私が面白いと思うこと
私がやらねばと思えることを
細々と始めたり続けていきます。

そうそう。
笛のお免状も頂きましたしね
manabi
去年はなかなかお稽古に通えず
まだまだ見えていないこともたくさんあるのですが
それでも続けていこうと決めたのです。

皆様も
風邪とかインフルエンザとか花粉症とか
タンスの角に足の小指をぶつけたりとかされないよう
(↑コレは主に私ですね
気をつけてお過ごしくださいね。

そしてそして。

今年もどうぞよろしくお付き合いくださいませ

言葉は尽きねど

2016.12.30 23:09|徒然記
どもです、くぼりょです。

2016年もあと2日になりました。
早いなあ…

クリスマスカードを書き終え
掃除をちょこちょこ進め
これを機に物を新しくしたり整えたり

そうこうしながら
今年を振り返っていました。

久し振りにシバイに出られたし
行きたかったところに行けたり
乗りたかった物に乗れたり
気になる路線に寄れたり
観たかったものを観れたり
新しいことや人にも出合えたり
まさかのバックダンサーもできたし

いろいろ出来て、それらを楽しめて
けっこう好い一年でした。

もちろん
クヨクヨしたり
オタオタしたり
モヤモヤしたり
ドキドキしたり
うんうん考えたり
考えても答えが見えなかったり
これかと試してみたり
やっぱり答えが出なかったり
まだまだだなあと思うこともしきり。

でも、それはそれで好いのです。
困りながらあれやこれやと探りつつ進むのが
けっこう私には向いているので

そんなこんなで

シバイを観てくれたあなたも
イベントに来てくださったあなたも
時々便りをくれたあなたも
時間を共有してくれたあなたも
偶然出合えたあなたも

今年も一年お世話になりました。
ありがとうございます。

また多分いろいろやらかしますが
あれこれと試みていくつもりなので
来年もどうぞよろしくお付き合いください。


よい年をお迎えてくださいね

今年のキモチは今年のうちに

2016.12.27 23:44|徒然記
どもです、くぼりょです。

年末年始の挨拶状を
年賀状からクリスマスカードにしてみました。

毎年思っていた、年賀状だと申し訳なくなってしまう喪中の方にも
クリスマスカードなら幸せを願ってもよいのではないかと思ったのです。
書く時期も年賀状とそれほど変わらないし。

それになにより
今年のお礼は今年のうちに言っておきたい
と思ったこともあります。

メールなども便利でよいのですが
やっぱり「書く」という行為が自分には馴染みます。
綺麗な字とはあまり言い難いですが
それでも気持ちは込めます。

この人はお元気だろうか
来年もこの人にとって良い年であればいいな
またお会いできたら嬉しいな

そんなことを考えながら
ここのところ机に向かっていました。

今年お世話になった、送り先のわかる方には
概ね書き送ったつもりなのですが
「ウチ届いてないよ!」
って方もいるかもしれません。

事実、何枚か「あて所に尋ねあたりありません」と帰ってきたものもあります。
送りたくても連絡が途絶え、住所がわからず送れなかった方もいます。

結局、年が明けてから何枚か年賀状を出すことになりそうですが
ちゃんとご挨拶できるのであればそれもまた好いことでしょう。


先日、仕事で京都に行ったのですが
えらく風の吹きすさぶ日で
ぶるぶる震えながら三条大橋を通り
何気なく上流に目をやると
綺麗な虹がかかっていました。

久し振りの自然の美しさに思わず寒さも忘れ
橋の上に立ちつくし、ただただ眺めていました。

これを私の好きな人みんなに見せてあげたい
こんなに儚くて綺麗なものをあなたにも見てほしい
そんな無茶なことを考えてしまいました。

なにかと忙しくて世知辛い年末ですが
2016年もあとわずか。
名残惜しくもありますが
新しい年に向けてもう少し気張りましょう。

このブログは年内にあと一回くらいは書くと思います。
多分。

おやすみなさい

Have a Book Day!

2016.12.22 23:26|徒然記
どもです、くぼりょです。

年末に向けてバタバタしていましたが
すこし落ち着きました。
が、やることを頭の中だけで考えていると
アレコレ変なことをしてしまうようで。

そのいち。
駅の改札を通る時に文庫本と財布を重ねて持っていたのですが
慌てて通ったら文庫本の面をIC読みとりセンサーに置きかけました。
本では改札を出られませんよねえええ

そのに。
今日は鍋にしよう!と思い立ち
野菜を切っていたのですが何故か思うように切れない。
「そんなになまくらになってたっけ?」と思ってよく見たら
刃の反対側(刀でいうところのミネ)で一生懸命に引いていました。
そりゃあ切れないわあ…

てな感じで、相も変わらず
うっかりぼんやりの日々を送りながら
なんとか細々とアレコレやっています。
Book
ずっと気になっていた小説読んだら、その例え方があまりに面白くて腑に落ちちゃったり
久し振りに大好きな漫画を全巻読み返して、あるあるネタに何度も頷き
以前観ていたアニメをこれまた全巻借りてきて、次の日の心配をしながらも夜中にイッキ観したり

ずっと行ってみたかった新宿末廣亭も入ってきました

あの寄席番組で何度も見ていた背景だよ
あの漫画やアニメでいつも見た舞台だよ
新宿には結構行っているのにようやくですよ

落語もコントも太神楽も楽しかったです。
終わっても帰りたくなくて
もっとこの空間に居たくて
客席をぐるりと回って出てきました。

また行こうっと。
suehiro

そろそろ歳の暮れらしくなってきましたね。
風邪やらインフルエンザやらノロウイルスやら
流行しているのか流言が飛んでいるんだかかわかりませんが
空気はけっこう乾燥しているようです。
私も喉が乾燥するのでマスクして出掛けています。
どうか皆様もお体に気をつけてくださいね。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

窪田涼子(くぼたりょうこ)

Author:窪田涼子(くぼたりょうこ)
ナレーター・司会などをしています。
本と文字を読むのが好きです。
至らぬアレですが、
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR