富山県水墨美術館「横山大観展」

2015.03.13 19:00|仕事情報
どもです、くぼりょです。

北陸新幹線が開業しますね。
ということで私も里帰りしましたよ。
音声ガイドナレーションで…

富山県水墨美術館企画展
「北陸新幹線開業記念 横山大観展 富山を愛した巨匠」

開催期間:平成27年3月13日(金)~5月10日(日)
      前期3月13日(金)~4月12日(日)/後期4月14日(火)~5月10日(日)
      ※会期中展示替えあり
休館日:月曜日(ただし、5月4日は開館)、5月7日(木)
開館時間:午前9時半から午後5時まで(入室は午後4時30分まで)
観覧料:一般900円、大学生650円
      ※5月9日(土が)「県民ふるさとの日」により、9日(土)・10日(日)は無料開放
      ※音声ガイド機は別途貸出料がかかります

近代日本画と水墨画史に輝かしい足跡を残した、巨匠・横山大観。
本展覧会では「人」と「自然」をテーマに、大観が生涯追究し続けた
日本人特有の美意識とその表現について取り上げています。
また、大観は若い頃富山に旅し、作品を残していることから
「旅」をテーマに取り上げ、大観の立山登山を記録した貴重な書簡を手掛かりに、
富山で発見された大観の記念写真や、富山の風景を描いた作品等、
大観にとって思い出深い富山との関わりもあわせて紹介しています。

北陸新幹線開業にあたり、
いろんなタイアップ企画が北陸で湧きあがっていますが
こちらもそのひとつ、になるのかな。

横山大観が富山を訪れ、作品を残しているとは知りませんでした。
しかも立山に登っていたとは。
なんだか親近感が湧き、改めて敬意を払いました。

北陸新幹線が通ると北陸、そして富山も賑わうのかな。
少しでもたくさんの人に富山のいいところを知ってもらいたいな。
なんだかんだ言って富山好きの私です




オマケ。
じつは先日、久し振りに帰省しました。
サンダーバードが大阪―金沢止まりになってしまうので
乗り換えなしで行けるうちに…と思いまして。
thunderbird
なんとなくゾロ目になっているようで嬉しい私

実家で寛いで、きときとの魚と寿司をいただき、
ちょうど開店したばかりの農家レストランに行き、
ookado
食べてばっかり…でも、どれも懐かしく、美味しかったのです

せっかくなので、一部で話題井波彫刻総合会館に行ってきました。
inami
…想像以上に面白かったです。
こじんまりとした施設ですが、かなり密度が濃く、面白かったです。
あまりに堪能し過ぎて、気付けば近くの瑞泉寺の拝観時間に間に合わなかったくらい

富山、やっぱり面白いですよ。
地味ですが、滋味があります。
北陸新幹線に乗ってお出かけされる方、
よければ富山にも降りてみてください。
スポンサーサイト
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

窪田涼子(くぼたりょうこ)

Author:窪田涼子(くぼたりょうこ)
ナレーター・司会などをしています。
本と文字を読むのが好きです。
至らぬアレですが、
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR