ねこはかわいい、くまもかわいい。

2017.09.27 23:31|徒然記
どもです、くぼりょです。

先日、「イチハラヒロコ恋みくじ」というのをひいたのですが
ドキドキワクワクして見たら…

↓コレでした。
koimikuji

いやいやいや!
恋、終わってますやん!!
ていうか、始まらないままですやん


気を取り直して。

先日の「独劇」では海野十三の「予報省告示」と「幸運の黒子」を読みました。
前者はSF、後者はちょっとシニカルな掌編です。
どちらも読みやすいので、よければ読んでみてください。

その前の週は菊池寛の「アラビヤンナイト」から「3.アリババと40人の泥棒」。
みなさまご存じの「アラビアンナイト」を、
あの菊池寛が子どもにも読みやすいように書いています。

とはいえ、内容はまあ結構ヒドイ。
想像するに、アリババのお兄さん・カシムや大泥棒の手下たちの末期は
かなり痛々しくて身震いします。

どちらもPodcast「ソラトニワ 独劇」にも近々アップされると思うので
どんなお話か気になる方は聴いてみてください。
生放送をそのままアップしているので、読み間違いはどうかご容赦を

「独劇」を読んでいるソラトニワ梅田サテライトスタジオは
阪急百貨店うめだ本店の9階・祝祭広場という広い吹き抜けのスペースにひっそりあるのですが
常にその目の前や同じ階でいろんな企画展示や販売をしています。
この2週のあいだ、目の前の祝祭広場ではDIYの器具やパーツの販売を
北側の催場では物産展を、ギャラリーでは
熊本県のPRキャラクター・くまモンの魅力が垣間見られる「大くまモン展」を開催していました。

せっかくなので立ち寄ると
kumamon
くまモン実物大フィギュアや絵看板に、かつてくまモンが着た衣装を着せていたり
県PR用のポスターやPR促進用の限定グッズ、写真がたくさん並んでいました。

あああ…やっぱり可愛い
実際に近くで動いているくまモンはさらに可愛いんですよね~。

すこしほっこり和んだ気分になって会場を後にしたのでした。

さて、次回からの「独劇」はちょっと趣向が変わります。
どう読むか、どうすればよりよく表現できるか悩みどころもありますが、
とにかく声で、「独り」で「劇」的な世界を繰り広げられるよう気張ります。

今日のところはこのへんで

スポンサーサイト
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

窪田涼子(くぼたりょうこ)

Author:窪田涼子(くぼたりょうこ)
ナレーター・司会などをしています。
本と文字を読むのが好きです。
至らぬアレですが、
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR