ナレーター・窪田涼子のブログです。仕事情報やそれにまつわるモノコト、日々のアレコレなどを書いていけたらと思います。ご笑覧くださいませ。

ミズキブログ~わからんことはロマンということに~

.

内心名言吐…いたツモリ

どもです、くぼりょです。
前髪少し切りすぎました。

私、眉毛がなかなかの男前でして。
わざわざお化粧して書き足さなくても
充分「ご立派な出来栄え」なのですけれど
切りすぎたおかげで今、その「ご立派」な眉毛がよく見えています。

あああ…ぼんやり切るものではありませんね。
もう少し気合入れて切るんだった…

そんなこんなで内心ちょっと恥ずかしい日々を送っている私。
今日はビートルズ来日50周年記念ライブの司会進行をちょびっとしてきました.
MOERADO

ビートルズは説明の要らないくらい有名なバンドですが
彼らを愛してやまないふたつのバンドが第1部・第2部とそれぞれ出演、
第3部ではセッションで演奏するという大盤振る舞い。

ビートルズの活動前期を「赤の時代」、後期を「青の時代」と分け、
各バンドが演奏することでそれぞれの持ち味をも際だたせ、
最後はとにかく全部!一緒に楽しむライブでした。

ということで私は今回
第1部と第2部の冒頭少しだけ出てきてご案内する役目だったので
目立ちすぎず地味すぎないように・・・と考え
ゴシック風で少し可愛い黒のスカートで司会進行を務めたのですが、
実は別の衣装も用意していました。

それは、のチャイナドレス。

「赤の時代」と「青の時代」があるならそれぞれの色で出て行った方がよいのかしら?
な~んてことを思いながら、でもちょっと派手な出で立ちだったので迷い、
ゴスカワ衣装を着て行って「これでどうでしょう?」とお伺いを立てたら
「オッケー♪」と言われたので結局そのままゴスカワ風でいっちゃいました。

が。

本当の切り札というものは最後までとっておくものでございますよラインハルト様

と言ったのは「ムダヅモ無き改革」(Ⓒ大和田英樹)に出てくるアシモでしたが
出演衣装が決まったとき、まさに私はその名台詞を心の中で呟いたのでした。

…みんな、私のチャイナドレスを見逃したね

本当の切り札なのかどうか、恐いもの見たさになったんじゃないのかはさておき。
無事に楽しい一日が終わりました。

さあ、次なる目標は関西RunJunメイツでのダンスです。
気張って踊りますよ。
キュンキュンさせますよ。(←宍戸留美さんと森下純菜さんが

年末に向けて何かとお忙しいと思いますが、
私もフツーのダンスを踊る機会はなかなかないので
よければ物珍しさで見に来てください。

「宍戸留美&森下純菜ツーマンライブ大阪~秋冬コレクション~」

2016年11月27日(日)12時~14時 LIVE SPACE北堀江ビレボア
特別ゲスト:中川雅子(ex東京パフォーマンスドール)

前売 ¥4,000(1D別)
当日 ¥4,500(1D別)

宍戸留美さんと森下純菜さんが、自分たちの持ち曲はもちろん
80年代、90年代のアイドルの楽曲をカバー。
大阪は秋冬バージョンでお目見えです。


チケットの予約はコチラまで。

詳しくはこちらのCMコチラのCMなどをご覧くださいませ。

ご来場お待ちしています。
スポンサーサイト

  1. 2016.11.19(土) _23:49:51
  2. 仕事ウラ
  3. [ edit ]




PAGE
TOP