青い鳥はどこにでもいるよ

2016.03.20 23:54|徒然記
どもです、くぼりょです。

先日、電車で扉口に向かって乗っていたら
親切な方がそっと「スカートめくれてますよ」と教えてくれました。

ええと…
家出て、スーパー寄って、電車に乗ったんですが
その間ずっとめくれていたのですね?
ということですよね?

とりあえずお礼を言って
ぱたぱたスカートの裾を直して
こともなげに本を読み続けました。

お尻が見えるくらいべろんとめくれている訳ではなかったし
裾の長い上着を羽織っていたので
そんなに目立たなかったと思いますがそれでもやはり

うあああ恥ずかしかったよおおおお

それにしても、
私の恥ずかしい有様に気付いて言ってくださる方がいてよかった。
だって昨今、携帯端末とかずーっと見てると
自分のこともひとのことも見れないじゃないですか。
ちゃんと気付いてくれる、言ってくれる人がいたことに感謝です

それはさておき。

シバイ稽古と本番中は嬉しいことがたくさんありました。

名古屋では素敵なワンピースを2着も見つけ買い求め、
四日市ではコンビナート工場群に想いを寄せて必ず近々行こうと決めたり、
伊丹では花を持たせてもらったり、本当に花をいただいたり、
下北沢では少し羽根を伸ばして美味しい店をたくさん知り。

もちろん期間中はいろんな人にお礼を言ったり話を聞けたり
しばらく会っていなかった人にも
逢えたり話せたり打ち明けられたりちゃんと伝えたり。

ナニゴトも考えようなのだと思います。
日々私がうにゃうにゃしているのも
うっかりな目に遭って困ったなあと思っても
後から考えたら大したことなかったり
笑って話せることになるかもしれないのです。

案外それで、ヨノナカワタシノナカでは面白く回っていたりします。

それに。
いろいろ困ったり悔しかったりクヨクヨしたりするけれど
それでも「スカートの裾がめくれているよ」と教えてもらえたのはよかったし
私もそんなふうに気付いて言ってあげられるようになりたい。

あおいとりはどこにでもいるよーって。
公演中、日替わりゲストの方々がいろんな風に言ってくれたのですが
きっとほんとうのことだと思います。
思っていきたいと思うのです。

大丈夫。
きっと近くにいるから
落着いたらまわりを見てみたらいいのです。
私にもあなたにも
あおいとりはちゃんといるのですから。
スポンサーサイト
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

窪田涼子(くぼたりょうこ)

Author:窪田涼子(くぼたりょうこ)
ナレーター・司会などをしています。
本と文字を読むのが好きです。
至らぬアレですが、
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR