イロドリオドリ

2015.12.01 00:43|シバイ
どもです、くぼりょです。

さいきん一部で話題の「武家ようかん」を見つけたので買ってしまいました。
yohkan
中身は普通の羊羹なのですが、
なにしろ包装紙に武家の紋と銘刀の由来が描かれていてかっこいい!!
どれを買おうか迷ったのですが決めきれず、
そのとき売っていた全種類を購入。
練り羊羹、抹茶羊羹、青羊羹(インゲン豆)の3種類あるようです。
もったいなくてしばらく食べられそうにありません

それはさておき。
中村えい子さんの個展「カレガミタモノ」に行ってきました。
彼女は朗読「袈裟と盛遠」の舞台美術で関わってくれています。

彼女の作品はファイバーアートというそうで、
織り込まれた細長いそれらは
時に纏まり、離れ、上を目指し、しなだれ、空間を渡り、色も材質も変化し
モノガタリを紡いでいました。

今回の個展ではひとつの物語を内包していて、
はじめそれに気付かずに入り込んでも
彼女の意図に気付いたり、直接話を聞いたりすると
また違った(というか本来の)見方が出来て、いろいろ楽しめる空間でした。

彼女自身もチャーミングでエネルギーに満ち溢れていて
とても素敵な女性です。

今回の朗読企画が進み始めたとき、
美術はどうしよう?という話になり、困っていたのですが
(なにしろ読みたい!ということしか考えていなかったもので
榊原忠美さんから「こんな人がいるけどどう?」と教えてもらいました。

その時はちょうど個展が終わったばかりで
直接作品は見られなかったのですが
写真で個展の空間を見た時「あっ、この人がいい!」と直感。
すぐさま榊原さんに取り次いでもらいました。

中村さんもちょうど舞台美術をやってみたいと思い始めていた頃だったようで
トントンと話は進み、まとまり、加わってもらうことに。
よいタイミングでした~

舞台美術も会場も、「やるぞ!」と腹をくくって進めて行くと
「このひとしか、これしかいない」という人や場所を見つけることができました。
有難い、得難いことです。
みんなに助けられて今回の朗読は進んでいます。

とうとう12月です。
師走です。
来年のスケジュール帳は買いました。
来年の家計簿も新しいタイプに決めました。
大掃除は場所ごとにちまちま進めています。
年賀状はまだ作っていません。
来年のシバイのこともちょっと気になりますが、
ひとまず朗読「袈裟と盛遠」をやり遂げます。

席の余裕もまだありそうです。
地下鉄・阪神のどちらの九条駅からも近いです。
上演時間は1時間の予定です。

よければききにきてください。
karegamitamono


スポンサーサイト
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

窪田涼子(くぼたりょうこ)

Author:窪田涼子(くぼたりょうこ)
ナレーター・司会などをしています。
本と文字を読むのが好きです。
至らぬアレですが、
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR