どこまでも行けそうな気がするって、きっとこんな感じ

2016.07.31 23:08|出掛けたので。
どもです、くぼりょです。

シソンヌのライブを見に行くのに会場を間違えてしまい
余裕を持って出たはずがギリギリで辿りつきました。

おかげで汗ダラダラでライブをみる羽目に
でも、そんなことも忘れるくらい楽しかったです。
くすくす笑ってわははと笑って
ドキッと驚かされてハッとさせられて
とてもよい時間でした。

それにしても相変わらずのうっかり粗忽者っぷり。
実は開演時間も、前日にチケットを見て少し遅く勘違いしていたことに気付いた体たらく。
あのままぼんやり出掛けていたら、あやうく間に合わないところでした。
場所とか時間とか…ちゃんと事前に確認します

それはさておき。
先日初めて電動自転車に乗りました。
恐る恐る漕ぐと…予想以上にぐんっ!と進むのにびっくり。
それなのに踏み込みが軽くてさらにびっくり。
しばらくは慣れずにオタオタ運転していたのですが
走っているうちに勘をつかんでからはもう楽しくて楽しくて。

小一時間ほど乗っていたのですが、
緩やかな坂道も
けっこうな登り坂も
適度な軽さでぐんぐん漕げます。
下り坂は電源を切って省エネモードに、
平地は時々そのまま漕いでべダルの重さを確かめてみたり。
それでも自転車だけに意識をとられないので
景色も空気も音も色もたくさん楽しめました。

いいなあ、電動自転車…少し欲しくなりました

そんなこんなで。
暑い日が続きますが、如何お過ごしでしょうか?

暑さにちょっと負けたりしていませんか?
夏祭りは行きましたか?
花火大会なぞ楽しみましたか?
どこかへ旅しましたか?
なにか思うところありましたか?
やり残していることはありませんか?

私は暑さにヨロヨロしながら
アレコレやっています。
笛の稽古も再開出来たし
ずっと行きたかったところに立てたし
知りたいことを調べたり
ちょっと自分のことがわかりかけたり
なんやかやと遂行しています。

まだ暑い日が続きそうですが
身体と心と労わりつつ生活していけたらいいですね。

今日はこの辺で、おやすみなさい
way
スポンサーサイト

階段登ってる?

2016.07.17 22:11|徒然記
どもです、くぼりょです。
少し前に「くぼりょは時々“むにょ~ん”って顔するよねえ」と指摘されました。

絵文字で言うと←こんな感じ?
なんて似顔絵の描きやすい顔なんでしょうと困惑しつつも
素敵な女性から言われたのでちょっと嬉しい私。

まあでも。
言われてみればこんな顔していることあります…ね…

それはさておき。
先日、仕事を含めてあちこち出掛け、たくさん階段をのぼってきました。
いろいろ回ってこれたのでよかったのですが、
身体の回復が暑さに負けて追いついていません。
確実に大人の階段ものぼっているようです

まだまだ至らぬアレでございますが
ときどき友人と「なかなか大人になった実感がないねえ」って話をします。

昔は大人になったら峰不二子みたいな女性になれると思っていたんですが
今もって「大人の女性になったなあ」と実感できません。

いや、そもそもどうしたって峰不二子は無理だろうと思いますが…

とはいえ。
なんとかかんとか大人になれているところもあるのかなあとも思います。
誰かを思い遣りたい、寄り添いたいと思えたり
ひとに少しだけ寛大になれたり。
まあ、これ↑に関しては、そもそも私がよく「やらかす」から
偉そうなことが言えないだけでもありますが

でも、昔はもっと私の世界は狭くて小さくて
実はなにも見えていないということを知らなくて
傍若無人の無礼千万だった気がします。
そのうえ自意識過剰だったり。

「大人になる」ってどういうことだろう?
と考えることがあります。
「大人」と言われる歳になって、それでもあまり自覚が持てないから
せめて時々考えてみます。

年齢だけのことじゃないだろうし
役職や地位や環境が立派であれば…ということでもなさそうだし、
周りは大人と認識していたって自覚がなければいかん気もするし。

ふと思ったのは
「自分のことが少しわかってきた人」や
「知っていることと知らないことがわかる人」
「知らないこと、出来ないことを誰に託せるかがわかって頼める人」
かもしれないなあということ。
勿論ほかにもいろんな定義があると思いますが。

こどもの時って自分のこともよくわかっていなかったのに
「わからない」と思っていても気取られるのが恐くて誤魔化したり
見栄張って「わかった」振りをしていた気がします。

いや、今も時々あるかもしれません。
でも、その自覚が出てきた分くらいは大人になっているのかなあと思います。
峰不二子にはなれていませんが

自分のことが少しだけわかってきている今日この頃。
もちろん、日々成長していくはず!なので
何もかも全部はわからないだろうけれどそれはそれできっと楽しいし
わからないことに気付けたら素直に学びたいと思えるだろうし
知っていることがあれば、それを託せるだろうから。





ということで。
わかる、わからない、ということをわかるようにしながら暮らしていきたいです。
どんなもんでしょ?
leaf

トクシマ恐竜展2016

2016.07.15 23:01|仕事情報
どもです、くぼりょです。

先日、皮膚科で薬を処方されたとき
「ちょっと今回から薬を変えてみますねー
今度のは切れ味よくてシャープだからねー」
と言われました。

あの…ええと…
なんだか嗜好品みたいなんですけど…


それはさておき。
最近仕事の宣伝をしないけど、コイツ大丈夫か?
と心配してくださっている方もいるようないないような今日この頃。
ええと、ええと。
なんとか細々やっていますよ
でもお仕事の依頼はいつだって絶賛募集中!!
お声掛けを待ってます!!

ということで。
すっかり夏です。
そろそろ夏休みです。
夏と言えば恐竜展です。
音声ガイドのナレーションをしました。


徳島県立博物館「福井県立恐竜博物館連携企画
世界の恐竜大集合 トクシマ恐竜展2016」


開催日時:2016年7月15日(金)~9月19日(月)
開催場所:文化の森総合公園 徳島県立博物館
開館時間:午前9時半~午後5時
休館日:毎週月曜日
     ※7/18(月・祝)は開館、7/19(火)は休館。
     ※8/15(月)は阿波踊り期間中のため開館。
       最終日9/19(月・祝)も開館。
入館料:一般1,300円、高校生800円、中・小学生600円
     ※音声ガイド機の貸出料は別途かかります。

夏休みによく開催される恐竜展。
とにかく大きかったり奇抜な色や形をしていたり
新発見の化石や学説が出てきたりと、なかなか面白いのですが
今回は約2億3千万年前の恐竜化石が100点以上あったり
今年認定されたばかりの新種の恐竜を紹介したり
もちろん本物の恐竜化石も展示したりと
こどもはもちろんのこと、大人も楽しい企画です。
お近くの方、ぜひ足を運んでみてください。
音声ガイド機は大人用とこども用があります。

徳島…阿波踊りの期間も開催中なんですよね…
行ってみたいな…

釈迦と一休をゆるく信じてみる

2016.07.02 01:48|徒然記
どもです、くぼりょです。

先月のある日、梅雨だなあ、鬱陶しいなあと思ったので
そんな気持ちを振り払うべく、和菓子を買い求めました。
tsuyu-ha
葉の上に雫っぽいものがついていて…かわいい!!
写真を撮ってすぐ、おいしくいただきました。ペロリ。

まあ、お菓子は食べるためにあるものですからね。
ちゃんと美味しい時に美味しいまま食べないと!

それはさておき。
昔から朝起きるのが苦手です。
一度起きたらテキパキとはいかなくとも
なんとかおろおろ動くのですが、起き上がるまでが大変。

夏は「暑いわ!!」と誰に言うともなく怒りながら眠ろうとし、
冬は「だって外は寒いし…」と布団の温かさを堪能、
季節の変わり目は「あと30分…いやせめて5分…3分でも…」と思いながら
うにゃうにゃごろごろする誘惑になかなか勝てません。

たんなるナマケモノですね…

その上、いつもなんだかんだしていると深夜になっているので
畢竟、寝不足でギリギリまで寝てしまうわけです。
いっそ回り回ってずれ込んで朝型にならないものかと思うのですが
そう簡単にはいかないようです。
しかしこれはこれででよいのかもと思っていたりします。

何故ならば。
小学校の時の先生が言ったのです、
「お釈迦様だって朝は苦手だったんだ」と

その当時の私は目から鱗、
「じゃあ私が朝辛くても仕方ない!」と諦めました。

まあ、実際にお釈迦さまが朝起きるのが苦手だったかどうかはわかりませんが…
いや、絶対違うだろうなあ…そんな訳ないよなあ…
多分、午前中だらだらしていた生徒への方便なんでしょうけれど
当時の私は少し安心し、出来るだけ頑張るけど無理はしない、と決めたのでした。

頓智が利いたり、破戒僧のイメージがある一休和尚は
死に際に「死にたくない」と言ったとか。
彼のように達観出来ていない私と比べるのは不遜なことですが、
ならば私が足掻くのも仕方ないと思えるようにもなってきました。

まあ、わりと(かなり?)緩やかなもので、
いつなんどき大変なことがあるかもしれないけれど
実際、ときどきちょっと変なことはあるけれど
それでもなんとかかんとかやっていくしかないよね、
無理なこともあるけどそれも仕方ないよね、
朝起きるのは辛いけれどずっと寝ている訳じゃないし
起きたらそれなりにアレコレ頑張るから許してね
くらいの思いですが。


そんなこんなで。
ゆるく、軽やかに暮らしています。
気付けば7月。
日差しも暑く、時に痛くなってきましたが
みなさまは如何お過ごしですか?
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

窪田涼子(くぼたりょうこ)

Author:窪田涼子(くぼたりょうこ)
ナレーター・司会などをしています。
本と文字を読むのが好きです。
至らぬアレですが、
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR