きっとそれは一筋の光

2016.06.18 23:59|シバイ
どもです、くぼりょです。
久しぶりにタンコブつくりました。

棒に当たってタンコブつくるなんて
私は犬か!?
犬以下か!?



…それはさておき

最近面白かった本の一冊は生田紗代著「それいゆ」でした。
大学の演劇サークルでの話ですが、
エンゲキの話だけでないところも面白かったです。

ずっと人をみていたところや
自分のことを腑に落とすところとか。

触発されて、
「幕が上がる」という映像をようやく観ました。
まあこちらは本当に「学生演劇の青春」って感じでしたがそれもまたよし。
密かにずっとすきな東北の劇団関係がちらっと出てきたり、
ずっと大好きな志賀廣太郎さんが出ていたり。

「幕が上がる」は実は
劇場上映されている頃から気になっていたものの
タイミングが合わず観に行けなくて
シバイつながりの勢いでようやく観た次第ですが。

ももいろクローバーZも平田オリザ氏もすきなのです。

どちらの話も
みんな考えて悩んで困ってちょっと逃げたりして
でもちゃんと最後に真っ直ぐ前を向く。
それはちゃんと未来に向かっている。
そんなところが力をくれました。

まあ、一番印象に残ったのは
「それいゆ」の中の女子の台詞

そこに想像の余地があるなら立ち上がりなさい
乙女の夢を掴むために

でしたけれどね

乙女は夢を掴むのですよ。
うふふ。






乙女は棒に当たらぬというツッコミは置いといてくださいね。
ね?
スポンサーサイト
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

窪田涼子(くぼたりょうこ)

Author:窪田涼子(くぼたりょうこ)
ナレーター・司会などをしています。
本と文字を読むのが好きです。
至らぬアレですが、
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR