劇終。

2015.03.02 22:17|徒然記
どもです、くぼりょです。

おかげさまをもちまして
どなたの怪我も、なにがしかの事故もなく
伊丹想流私塾第19期生卒塾公演
「希望という名のわたしを訪ねて」
無事終了いたしました。

ご来場くださったミナサマ、
応援メールを送ってくれたアナタ、
ホントにホントにありがとうございます。

久し振りの機会でしたが
また舞台に立てること、
素敵な役者さんたちと参加出来たこと
そして
なにかとイベントや仕事が重なる時期にもかかわらず
私の好きな人たちに観てもらえたのが
何よりうれしく思いました。

今回の2役ははまったく違うキャラクターだったで、
いろいろ出来たのも楽しかったです。
やっぱりシバイがすきなんだなあと再確認した次第。

本当に私は果報者です。
ありがたいことです。

とはいえ私はまだまだ未熟者で、
劇作家や演出家の想いに応えられたかわかりませんが
それでもまたシバイしたいと思います。
精進します。

機会があれば
タイミングが合えば
ご覧いただけると幸いです。

そうそう。
大入り袋もいただきました。
ooiri
すごいでいいペナ

オマケ。
最近印象に残った、とある方の名言。
「猫は『かわいい』のが仕事だから」

…なるほど、いい仕事してるなあ
スポンサーサイト
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

窪田涼子(くぼたりょうこ)

Author:窪田涼子(くぼたりょうこ)
ナレーター・司会などをしています。
本と文字を読むのが好きです。
至らぬアレですが、
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR