さいきんのこと

2015.02.20 22:06|徒然記
どもです、くぼりょです。
近況書きます。

そのいち。
数日前、確定申告の書類提出を終えました!
やったー

とはいえ、
書類不備・不足があるかもしれないので
まだまだ油断はできないのですが
ここ数カ月で一番の課題だったので一区切りついた気分です

そのに。
先日、仕事先から送ってもらったはずの原稿が届きませんでした。
少し早目に現場に行って、届かなかった原稿をもらったので
なんとか無事に仕事を終えたのですが…どきどきしました。
またパソコンメールが悪さをしたようです

もちろんほとんどのメールはちゃんと届くのですが、
ときどき、本当にときどき、
「あの~メール送ったと思うんですが…」
「えっ!?さっき念のため確認したんですけど…届いてなかった…です」
ということが起こります。

ということで再びお知らせです。

ぐうたら者の私ですが、毎日一度はメールチェックをしています。
ですので数日経っても返信がない場合は
メールが届いておらず、読んでいない可能性が大きいです。
お手数掛けてすみませんが、
2、3日経っても連絡ないな~という時は直接ご連絡ください。
もしくはこちらのメールフォームにご連絡ください。


そのさん。
今月末に出演できるシバイの1回目の通し稽古がありました。

思いを戯曲に託した塾生がいて、
それを舞台にあらわそうとする演出家がいて、
素敵な役者がいて、
企画・サポートしてくれる劇場の方とスタッフがいて、
この日、はじめて一堂に会しました。

いろんな話がありました。
いろんな「希望」がありました。

少ない稽古を経て、
多分もっと面白くなります。
面白くしたいと思っています。

1本約10分×11本+プレミアムステージ1本、
トータルの上演時間は約2時間20分(予定。10分休憩あり)
ちょっと長丁場ですが、よければどうか見に来てください。

おやすみなさい
スポンサーサイト

イロイロ=色。

2015.02.16 02:26|徒然記
どもです、くぼりょです。

先日、気付いたら奥歯がへこんでいました。
セラミックの詰め物が入っていたはずなのに。

…おや?

どうも気づかないうちに
食べ物と一緒に呑みこんでしまったようです。
仕方ないので、再度詰め物をつくってもらうことになりました。

ということは。

うがあああああああああああ!
○万円が私の腹の中に!?
なんて無駄な摂取をしてしまったのか



ぎゃふん。




そんな切なさはさておき。
そう、おいておかねばやるせないのですが
シバイの稽古もそれぞれ3回ありました。

台本を手放したり、
衣装決めたり、
動きの確認をしたり、
いろいろ試み中です。

そんな中、バレンタインデーもあったので
女子力高い女子が手作りチョコケーキを作ってきてくれました。
しかも2種類!
sweets
おいしいですよーう

私は北海道・小樽の洋菓子店「LeTAO」の
ロイヤルモンターニュを差し入れ。
ルタオ
本当はここのチーズケーキを一度食べてみたいのですが。

いろいろあります。
いろいろ起こります。
それでもなんとかなります。
なんとかするのです!

どうか見届けにきてください。
多分、面白いです。
どうぞ。
どうか。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊丹想流私塾第19期生公演
「希望という名のわたしを訪ねて」

会場:伊丹アイホールにて
日時:2月28日(土)19時開演
    3月1日(日)14時開演
    受付開始は開演40分前、開場は開演20分前
料金:前売1,200円、当日1,500円

チケット問い合わせ・取扱いはアイホールにて
TEL:072-782-2000
MAIL:info@aihall.com
窓口:9時~22時(火曜休館)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

姫路市立美術館「竹内栖鳳展」

2015.02.09 00:08|仕事情報
どもです、くぼりょです。

久し振り(?)に音声ガイドの案内をつとめたのでお知らせいたします。
またもやぼんやりしていたので、すでに開催中ですが

姫路市立美術館「生誕150年記念 竹内栖鳳」

開催期間:2015年2月7日(土)~3月29日(日)
        前期/2月7日(土)~3月1日(日)
        後期/3月3日(火)~3月29日(日)
開館時間:午前10時~午後5時(入場は午後4時半まで)
休館日:月曜日
観覧料:一般1,100円/大学・高校生600円/中学・小学生200円
     ※音声ガイド機は貸し出しに別途料金がかかります。


近代日本を代表する画家・竹内栖鳳の生誕150年を記念して
開催されている展覧会です。
今回は、栖鳳が出品した唯一の本格的な油彩画作品
「スエズ景色」も113年振りに公開されます。

今回の展示作品で私が一番気になったのは「観花」。
作品名からは想像もできなかったのですが
髑髏の美女が扇を手にして舞い、振り返っている画です。

髑髏なのに何故美女とわかるのか?

…なんとなく匂い立つような美しさが感じられるのです。
本当に、不思議と。

あ、あと、竹内栖鳳の描く猫が好きです。
毛並みや目元がうっとりするくらい綺麗なんですよね。

京都の伝統的な画派・円山四条派のみならず
数多くの流派の画技を会得した彼の表現は
時に「鵺」と揶揄されたそうです。

鵺…すごい褒め言葉ですね。
いや、当時の人たちからすると皮肉なのかもしれないけれど。
これはやはり観に行かねば。

お近くにお住まいの方、
近隣に立ち寄られる方、
よければ観に行ってみてください。
(ついでに私の音声ガイドナレーションも聞いてもらえると嬉しいです…

希望という名前

2015.02.07 01:25|徒然記
どもです、くぼりょです。
最近、妖怪ウォッチの「妖怪たいそうだい1」を踊ってみたくて仕方ありません

ええと…今更!?ですよね
何故今頃かというと。

先日、TVアニメ「妖怪ウォッチ」のDVDを借りてきまして。
資料として借りたのですが、観てたら面白い!と気付きまして。
ホント今更ですが、普段ゲームをしないので接する機会がなかったんですよね~。

しかしさすが「レイトン教授シリーズ」を手掛けたレベルファイブ、
面白さに安定感があります。
何を隠そう、ゲームはほとんど出来ない私ですが、
レイトン教授シリーズはなんとかプレイ出来た、
そして面白いと思った数少ないゲームのひとつなのです

そんなこんなで観てしまったTVアニメ「妖怪ウォッチ」。
エンディングの「妖怪だいそうだい1」はなんだか体を動かしたくなります。
きっと近々ひとりでこっそり踊るのでしょう…

それはさておき。
伊丹想流私塾の公演も稽古が始まりました。

私も2本の短編に出るので、
並行して稽古していくのですが・・・難しい

1作品10分ほどなので、あわせても20分。
通常の芝居に比べるとまあ断然短いのですが
当然ながらそこには
塾生の書きたかったことが詰まっていて、
登場人物それぞれの想いが交錯して、
演出家の企みもあって、
役者の試行錯誤も繰り返されて。

それらすべてを含めて
大事に、でも思い切りやりたくて
それがなかなかできなくて
まだまだまだまだ頑張っています。

難しいけれど、
どきどきしたり
わくわくしたり
ひやひやしたり
思い悩んだり
へこんだりするけれど

「我」を「張る」のはあまり好きではないのですが
それでも久し振りに「頑張る」と言いきってみようと思います。


希望という名のわたしのもとに向かうために。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊丹想流私塾第19期生公演
「希望という名のわたしを訪ねて」

会場:伊丹アイホールにて
日時:2月28日(土)19時開演
    3月1日(日)14時開演
    受付開始は開演40分前、開場は開演20分前
料金:前売1,200円、当日1,500円

チケット問い合わせ・取扱いはアイホールにて
TEL:072-782-2000
MAIL:info@aihall.com
窓口:9時~22時(火曜休館)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
よろしければ見届けにきてやってください。
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール

窪田涼子(くぼたりょうこ)

Author:窪田涼子(くぼたりょうこ)
ナレーター・司会などをしています。
本と文字を読むのが好きです。
至らぬアレですが、
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR