作ってはみたものの(1)

2014.02.28 22:20|仕事ウラ
どもです、くぼりょです。
前髪切りました。
髪を乾かす時に油断すると
眉よりぐんと上に前髪があがってしまって
なにやら恥ずかしいです。
 
さて。
以前、事務所に所属していた時は
毎年ボイスサンプルを年に一度
新しく収録していました。

録音スケジュールや時間制限を事務所が決めてくれて、
録音スタジオも事務所が決めてくれて、
CD作成やホームページにアップしてくれていました。
 
ボイスサンプルの完成時期は1月。
逆算すると、お盆頃から原稿の作成に入り
秋に入ると徐々に収録していきます。

原稿はそれぞれ自分で書きます。
書かねばいかんのです。
まあ、自分のことくらい自分で一番わかっていないと、
というのもあると思いますが
これがかなり難しい。

好きなことと出来ることが違っていたり、
やりたいことと求められるものが違っていたり。
 
そんな訳でうんうん唸りながら
毎年夏休みの宿題を仕上げていました。
いや、夏休みはないけれど。
 
しかし事務所を離れると特に締切りがなくなりました。
 
つまり、いつ作るかは自分で決める。
さらに内容も時間制限もよくいえば自由。
これまた難しい。
 
そんなこんなでまたうんうん唸りながら
なんとかかんとか作ってみましたボイスサンプル。
 
…明日に続きます。
スポンサーサイト

ひとまず

2014.02.14 20:47|未分類
どもです、くぼりょです。
 
流行(?)に乗っかってみました。
0214.jpg
テレビ版「失恋ショコラティエ」とのタイアップ商品、
原作では作られなかった「パン・デ・ショコラ」。
 
普段はめったに買わない菓子パンですが
せっかくなので買ってみました。
 
誰かを幸せにするために作られたもの。
その人の幸せを願い、そこにあるもの。
さて、どんな味がするのでしょうか…

こんなことに。

2014.02.13 22:46|未分類
ども、くぼりょです。
 
寒いからタイツを履こう。
そういえばまだ一度も足を通したことのない、
けれど昨年からずっと大事にしまっていたのがあるはず…と
箪笥の中から取り出し、履いてみると。
 
021301.jpg
レースやら編み上げ紐だらけのすごい脚になりました。
 
021302.jpg
実はこんなデザインのタイツなんです。
パッケージをよく見ると
「メディカル・コルセット・タイツ」と書かれており
脚の隅々にまでコルセットとレース模様がちりばめられています。
 
おおお。
これは朝からテンションあがる!
 
…と喜んだのですが、
慣れないもので恥ずかしく
そして寒さに負けて、
ブーツで膝下まで隠してしまいました。
 
結局、
自分だけがうきうきハラハラどきどきしてしまったので
次回は皆様にツッコミいれてもらえるよう
わかりやすいコーディネートで出掛けます。
 
ということは、
もう少し暖かくなってからの再チャレンジ!ですね
 
皆様も風邪をひかないよう
お気をつけくださいませ

よもや。

2014.02.08 00:44|趣味
どもです、くぼりょです。
「待つ」ことは結構好きですが、行列は苦手です。

そんなワタシが始発電車の頃に起き出し、
開店前の店の前に並んでまで手に入れたのがコレ。
0207.jpg
ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマ期間限定ショップの
「失恋ショコラティエ」チョコレートコレクション。

原作漫画が好きで、原作者の水城せとなさんも好きなので
これだけはなんとしても手に入れたかったのでした。
わーい、本物ですよ
漫画の中のショコ・ラ・ヴィが食べられるのです
年明けくらいから狙っていたので本当に嬉しいです。
 
とりあえずすぐに食べるのはもったいないので
しばらく飾ってニヤニヤして眺めていると思います
 
とはいえ。
さすがに長時間の行列は体力の消耗が激しく
今日一日は使い物にならなかったワタシ。
 
行列はしばらくは遠慮しておきます。
おやすみなさい

行ってきました。

2014.02.03 23:04|仕事ウラ
どもです、くぼりょです。

遅ればせながら
兵庫県立美術館で開催中の「ポンピドゥー・センター・コレクション」に行ってきました。
Fruits de la Passion
 
入り口で借りられる音声ガイドを担当したのですが、
その申込み受付のところに
一緒に作品を見ながら収録した学芸員の小林さんと私の写真入りで小さな看板が!
なんとなく恥ずかしかったので、うつむきがちに言葉少なにガイド機を借りて入場
自分の声と小林さんの解説を聞きながら館内を回りました。

いやあ、いろいろ楽しかったです。
 
個人的には影絵の作品が一番面白かったです。
全体をぼーっとみていても影の作りだす象が面白いし、
時々細部を見に近づいてもいろんな発見があり。
ずっとみていて飽きなかったです。

休日だからか、結構な人たちが来ていて、
普段賑やかな場所にあまり行かない私としてはびっくり。
若者、しかもカップルが結構仲よさそうに話しながら作品をみている…
なんて姿もちらほら。
 
現代美術の作品は目と耳と記憶と感覚と…
とにかくいろんな感覚を駆使して、想像して楽しめるのはなかなか興味深いです。
 
神戸のみの開催で、他の美術館での巡回はないとのこと。
お近くの方はぜひ行ってみてください。
きっといろんな楽しみ方が出来ます。

兵庫県立美術館
「ポンピドゥー・センター・コレクション フルーツ・オブ・パッション」
開催期間:2014年1月18日(土)~3月23日(日)
開館時間:午前10時~午後6時(金・土曜日は午後8時まで)※入場は閉館の30分前まで
休館日:月曜日
観覧料:一般1,300円、大学生900円、高校生・65歳以上650円、中学生以下無料
※関連イベントもいろいろやっています。
 詳しくは兵庫県立美術館ホームページをご覧ください。
 なお、作品解説の音声ガイドは有料(500円)です。


そうそう。
個人的なツボは椅子でした。

美術館内にある、作品をゆっくり味わったり、休憩したりする椅子ありますよね。
ここの椅子が柔らかくて好きでした。
柔らかすぎず堅すぎず、落ち着いて作品をみることが出来たので

作りました。

2014.02.02 00:00|お知らせ
どもです、くぼりょです。

ボイスサンプルCDを作りました。
オマケ付きの全14トラックあります。
全体で15分くらい…かな。
今までとこれからの窪田涼子を詰めてみました。
多分、いやきっと。
 
順次みなさまにお渡しするべく作業中です。
あと、なんとかこのブログにも音声をあげようと思っています。

…どうやったらよいのか、これから調べます
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
プロフィール

窪田涼子(くぼたりょうこ)

Author:窪田涼子(くぼたりょうこ)
ナレーター・司会などをしています。
本と文字を読むのが好きです。
至らぬアレですが、
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR