仕事情報

2014.01.05 12:52|仕事情報
くぼりょです。

現在開催中のひろしま美術館「日本画の精華展―新収蔵作品から―」の
音声ガイドナレーションを担当
しました。
精華、という言葉は美しくて好きです。
作品も美しいので、お近くにいらっしゃる際には是非ご覧ください。

ひろしま美術館開館35周年記念「日本画の精華―新収蔵作品から―」
会期:1月3日(金)~2月16日(日)※会期中無休
開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)


ひろしま美術館に寄託されることになった新収蔵の日本画の中から、
東京画壇の横山大観・小林古径、京都画壇の竹内栖鳳・村上華岳など
東西の巨匠の作品を一堂に展示することで、多彩な日本画の成立と発展の軌跡を紹介。
いずれ劣らぬ秀作が広島の地に集結する、美の競演をお楽しみください。
 
ひろしま美術館ホームページはこちら
 
ひろしま美術館の日本画コレクションで初めての本格的な展覧会だそうです。
気合入ってます。
私も気合入れて紹介しました!
スポンサーサイト

仕事情報

2014.01.05 12:38|仕事情報
くぼりょです。

現在開催中の明石市立文化博物館
新春特別展「黄金の浮世絵 歌麿とその時代」の音声ガイドナレーションを担当
しました。

明石市立文化博物館 新春特別展「黄金の浮世絵 歌麿とその時代」
会期:2014年1月4日(土)~2月9日(日)※会期中無休

観覧料:大人1,000円 大高生700円 中学生以下無料
    団体(20名以上)は2割引、高年手帳等(65歳以上)・障害者手帳提示にて半額
※なお、音声ガイド機は別途レンタル料がかかります

明石市立文化博物館ホームページはこちら 

本展では、美人画と役者絵を中心に、肉筆画を含む全盛期の浮世絵約130点を展示。
歌麿とその弟子をはじめ、清長や鳥文斎(ちょうぶんさい)栄之(えいし)、
写楽、勝川派、歌川派など、個性豊かな絵師たちによる華やかな時代の浮世絵をお楽しみください。

年明けから浮世絵。
なんだか目出度いです。
明石城に行かれる方は近くの明石市立文化博物館にもお立ち寄りくださいませ。
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

窪田涼子(くぼたりょうこ)

Author:窪田涼子(くぼたりょうこ)
ナレーター・司会などをしています。
本と文字を読むのが好きです。
至らぬアレですが、
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR