つるつるオドル

2016.01.21 23:34|未分類
どもです、くぼりょです。

おととい、名古屋のきしめんを食べました。
昨日は電車をうかうか乗り過ごしてしまったついでに伊勢うどん。

もうこうなったら、うどん3連発だー!!
と今日は讃岐に決めて、いただきました。

さすがにきしめん以外は現地で食べられませんでしたが
どれも美味しかったです

さて、稽古も着々すすんでいます。
久し振りでなにかと大変ですが
ナントカサイゴまでやり遂げます。

まずは名古屋公演。
もうじきです。
頑張ります。

少年王者舘 第38回本公演「思い出し未来」

2016年2月11日(木・祝)19時半開演
       12日(金)19時半開演
       13日(土)14時、19時半開演
       14日(日)14時開演
一般前売3,000円、一般当日3,500円
学生前売2000円、学生当日2,500円(要学生証)

ご予約はコチラまで↓
https://www.quartet-online.net/ticket/omoidashi?m=0ccdccf
スポンサーサイト

時節ですよ

2015.07.07 00:04|未分類
どもです、くぼりょです。

よし今回こそは!と意気込んで銭湯に行ったら取り壊されていました。
まっさらの更地の前に立ちつくす私。

あああ~夏ですねえ
いや、上の話題は時節に関係ないけど
暦の上では夏ですよ、はい。

ということで気を取り直して。

小夏です。
梅雨の終わりだそうです。
堂々と衣替えです。
夏着物が着られます。
やったー!!

単もよいのですが
暑がりの私にはもっとこう…薄物のほうがよいのです。
ということで浴衣です!!
仕事にも着て行きます。
遊びではないので裸足では行きませぬ。
ちゃんと足袋は穿きます故。

そんな訳で、梅雨が明けたら
夏着物のくぼりょもよろしくお願いいたします

無事終了しました。

2014.05.19 01:12|未分類
どもです、くぼりょです。
帰り道、すれ違いざまに
「どこかでお祭りやってるのかな」とつぶやかれました。
 
う~んと
ええっと…

「何かイベントがあるから着物
という発想なのですよね。
…はいはい、わかりますよ。
しかし!

いやいや、君たち。
祭りじゃなくても着物は着られるんだよ。
普段から着物は着られるのだよ。
そう言いたい…
 
とはいえ私もこの日はイベントの為、着物でお出かけ。
今日はオダサク朗読ライブだったからです。
まあ私の場合は普段でも着物着るのですが
今日は「衣装」として着物を着たままお出かけ。
 
会場はコチラ
大阪市西区・靭(うつぼ)公園そばにあるカフェ「Gazebo(ガゼボ)」
gazebo.jpg
カツサンドが名物ですが、
他の料理もおいしいです
 
ここで、織田作之助「夫婦善哉」の朗読ライブをしてまいりました!

事前予約のお客様でいっぱいになるくらいの空間で、
でもその分、お客様も演者も間近で楽しめる会場でした。
 
お客様は軽くゴハンを食べて落着いて、
それからイベント本番。
 
生演奏あり
マイクなし
録画もネット放送もなしの
小一時間の、一回だけの舞台。
 
お客様と相方と語りと音楽だけを頼りに
ただただひたすら突き進むだけの時間。
 
嬉しくも苦しく愛おしい時間。
 
どうか蝶子でいられますように。
ただただそれだけを願う時間でした。
 
おかげさまで終演後
感想をいろいろいただけました。
 
精進します。
次も、この先も。
 

もう少しです。

2014.05.08 03:52|未分類
どもです、くぼりょです。
 
先日、お昼ごはんを食べに入ったお店で、
隣に座った男性二人組がご飯を前に
手を合わせてきちんと「いただきます」
と言って食べ始めたのがほっこりしました.
言葉にするって大事だと思います
 
さてさて、織田作之助の「夫婦善哉」を
生演奏も交えて読み演じようという企画
「UTSUBO de Odasaku『夫婦善哉』よ、もう一度」
稽古もはじまりました。

そもそもこの企画。 
最初は男女で読み分けながらの朗読、
その次はそれに案内役を加えた三人での朗読、
さらに前回は、夏祭り真っ只中の街中でいきなりはじまる痴話喧嘩から
ステージにあがり、夫婦漫才のような路上劇と進化(?)してきましたが、
 
今回は朗読のなかに芝居っけを交ぜた構成になっています。
今までの集大成というべきでしょうか。
 
戦前の流行歌を生演奏で挟み込み
小説版を中心に置きつつ、映画版のシナリオも取り入れて
ざっとではありますが「夫婦善哉」のあらすじや
リズム感あるオダサクの文章、
映画版の魅力も伝わる…はず
 
あ、そうそう。
今日の稽古場はコチラ。
tamadesalon.jpg
古い町屋を利用した交流スペースなのだそうです。
 
町屋や古民家は懐かしくて好きなので
ここに来られただけでもウキウキしている私。
あやうく稽古そっちのけでくついでしまいそうでした。
 
…あ、ちゃんと稽古しました!
読み合わせとか立ち稽古とか。
 
前回は商店街の中を自由に歩き回れけたけれど、
今回はカフェの中。
たくさんの方に見てほしいけれど
あまりお客さんが入ると出演者があちこち動けなくなる可能性もあるようなので
限られた空間をどう使うか、どう見せるか。
そんなことも話し合ったり。
 
なんだか抽象的なことばかり書いていますが、
本番まではいろいろヒミツということで…
その分面白いものをお見せ出来るようにします!
 
「UTSUBO de Odasaku『夫婦善哉』よ、もう一度」
2014年5月18日(日)18時ヨリ
カフェ・ダイニング ガゼボにて
Price\2,500(1プレート&1ドリンク付き)
 
〈出演〉蝶子…窪田涼子
     柳吉…森崎正弘
     語り…内海同仁
 
演出・音楽…マーベラス桜井&ロマンチカ大阪
 
問い合わせ・予約…ガゼボ Tel:06-6459-2746
         大阪市西区靭本町1-6-17

 
簡単な食事の後に上演、と聞いています。
つまりディナーショー形式…なのかな。
その辺もわかればまたお知らせします!
 
ちなみに上演時間自体は1時間ほどの予定です。
お時間のある方、珍しく(!?)歳相応の役の私を見てみたいという方、
よろしければお越しくださいませ

ナニカウゴク?

2014.03.25 23:30|未分類
ども、くぼりょです。
「猫侍」の玉之丞にめろめろです。
 
さてさて。
アレコレ画策している私ですが
最近なかなか出演情報が出せずにおります。
非常に心苦しく、
というか私自身悔しいのですが。

どうやらぼちぼち動き出しそうです。
多分5月。大阪。
 
詳細決まりましたらば即刻お知らせ致します。 

しばしお待ちください。
私もうきうきしています。
うふふ。
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

窪田涼子(くぼたりょうこ)

Author:窪田涼子(くぼたりょうこ)
ナレーター・司会などをしています。
本と文字を読むのが好きです。
至らぬアレですが、
どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR